そもそもDappsって何?

ど〜も

けだまんですヾノ≧∀≦)イエイエ♪

妻と梅吉が寝静まった夜中にコーヒーを飲みながら、ゆっくりとブログを更新するのが

楽しみになってきましたwww

今日は

最近話題の「Dapps」って何?

です。

どんな利点があるのかも含め勉強していきましょう!

そもそも
Dappsって何よ?

「Dapps」とはDecentralized Applicationsの略で分散型アプリケーションという意味です。

アプリケーションはわかると思いますが、分散型って何?となりますよね!

ここでいう分散型とは

ブロックチェーン技術により、非中央集権的で分散的な運営主体のことを刺します。

従来のアプリケーションは、ゲーム制作会社などのサービス提供元(運営・中央管理者が存在する)が中心となって

サービスの保守・点検・管理を行なっています。

しかし、この中央集権には問題があります。

直近のニュースでわかりやすいのが、「Facebookの個人情報の漏洩問題」ですね

中央集権だと、一箇所に大量の情報が集められるため一箇所を攻撃または芋づる式に情報が漏洩してしまうなど

インターネット技術の進歩と一般化に伴って大きな問題になりつつありますΣ(゜Д゜ノ)ノ

そこで開発されたのがDapps(分散型アプリケーション)なのです。

ブロックチェーンを利用することで、中央管理者が存在せず、オペレーションは自動で行われます

また、ブロックチェーン上にデータを保存・管理する為、改ざんや盗難の心配もないのです!

FacebookCEOも今回の事件を受けDappsに言及しています

-Facebook CEO マーク・ザッカーバーグ

例えば、現時点でテクノロジー分野において最も興味深いトピックの一つは中央集権と非中央集権の対比だ。我々の多くは、テクノロジーに興味を持ったが、それはテクノロジーが個々人に力を与えるような分散化する原動力になると信じているからだ(Facebookのミッションは”人々に力を”だ)。1990年台から2000年台にかけて、殆どの人がテクノロジーは非中央集権化する原動力になると信じていた。

しかし今日、多くの人々はその見通しに対する自信を失っている。少数の巨大なテック企業と市民を監視するためにテクノロジーを利用する政府の台頭と共に、人々はテクノロジーとはパワーを非中央集権化させるのではなく、むしろただ中央集権化させるものだと思っている。

とはいえ、暗号化や暗号通貨のようにこれらに逆行する流れもある。そしてそれらは、中央集権型システムから、個々人の手に力を移行させる。これらはコントロールが及ばなくなるというリスクもある。私は、これらのテクノロジーをより深く理解し、ポジティブな側面とネガティブな側面を学び、そして我々のサービスへの最適な利用法を考えたい。

Dappsは、中央集権からの進化をしていく上で重要なキーワードになってくると思います!

Dapps
どんなことに活用されているの?

みなさん何となくDappsについて理解していただけましたか?

非中央集権で管理される分散型のアプリケーションのことですよ!

ではこのDappsどんなことに活用されているか見ていきましょう

Bitcoinなどの仮想通貨

まずはこれでしょうね!

ブロックチェーン技術の代名詞とも言えるビットコインもDappsです!

ビットコインは、中央管理者がいて発行しているわけではないですよね?

世界中の多くのマイナーがトランザクションの承認を行なって、その結果としてビットコインが生成されています。

したがってビットコインもDappsというわけです!

何となくDappsのことわかってきましたか?

ではどんどんいきます!

DAO

DAOとはDecentralized Autonomous Organizationの略称で

日本語では一般的に自律分散型組織と呼ばれています。

これは2013年ごろから、ビットコイン・ネットワークの運営体制から着想を受けて提唱されたコンセプトで、

分散的に、組織や会社・コミュニティ自体が自律して運営されることを表しています。

ETHのスマートコントラクトを利用したDapps

イーサリアムはスマートコントラクトという機能を持っています。

その機能を利用したDappsが、イーサリアムプラットフォーム上で今後も数多く出てくるでしょう。

このETH上のプラットフォームで展開しているDappsは

2018年3月1日現在、1,000個以上(参照:STATE OF THE DAPPS)リリースされています!

有名どころをピックアップすると

  1. 分散型取引所→EtherDeltta
  2. 予測市場→Auger
  3. 分散型ストレージ→SiaCoin
  4. 著作権保護→Steemit
  5. 身分証明→uPort

などです!

他にもたくさんの便利機能を備えたアプリケーションがあるので

ぜひチェックして見てください!⇩

STATE OF THE DAPPS

ゲーム

イーサリアムスマートコントラクトを利用したDappsで、現在最も代表的なのはゲームとなっています!

何でゲームにブロックチェーン技術が必要なの?

と気になりますよね!

ご安心ください!ちゃんと調べましたよ!

ちゃんと調べすぎて長くなってしまうので

次回書きますwww

Bancor

スマートコントラクトベースの販売所です。

アルトコインだと買い手と売り手の希望価格が乖離していて、売買が成立しないことが問題となっています。

そんな問題を解決するのが、Bancorプロトコルという独自のプロトコルで

売買する相手がいなくてもあらかじめ差し入れておいた準備金によって値段が決定される仕組みを採用しています。

どういう事かというと、ETHベースの仮想通貨をBancorで取引できるようにする際に

Bancorにあらかじめ一定のETHを準備金として預けます。

その預けた準備金をもとに独自の計算式で持って売買を成立させることができる取引所システムなのです。

すごいですよね!

また、Bancorは「トークンリレー」という仕組みを採用しています。

これは、トークン同士を合体させ、流動性や価値を高めることができます。

例えば、Bancorには「GNOBNT」というコインがありますが

これは「GNO(Gnosis)」というトークンと、「BNT(Bancor)」というトークンを合体させたものです。

Bancorに上場できるのはBancorプロトコルに準拠する Smart Tokenだけです。

しかしこのトークンリレーという取り組みによって

ERC20トークンである「GNO(Gnosis)」がBancorで取引できるのです!

つまり、Bancorプロトコル上で取引できる=売り手/買い手を探して売買する必要がなくなる

ということです!

さらにBancorには、「トークンバスケット」という仕組みがあります。

4種のトークンを一定の比率で組み合わせた一つのSmart Tokenを作り出し

このSmart Tokenを購入するだけで分散投資をしたことと同じことになります。

Bancor

1種類⇨準備金による流動性確保

2種類⇨トークンリレーによる流動性の確保

3種類以上⇨トークンバスケットとして分散投資+流動性を確保

 

と3段構えの便利取引所です!

以上が代表的なDappsでした!(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!

便利なだけじゃない
Dappsの問題点

Dappsが話題になる理由はわかっていただけたと思います!

では、こんな便利なDappsですが

もちろん問題点もあります!

物事には有利・不利は絶対にありますからね!

  1. 情報の移動速度
  2. セキュリティ

です!

情報の移動速度

ブロックチェーン技術で必ず問題になるのがこの情報の移動速度の問題です。

ブロックチェーン上での取引は全て何かしらの方法によって承認が必要になってきます。

この承認を受けないと、正しい取引とは認めてもらえず、情報の転移が発生しません!(´・∀・` )アラマァ

この取引が増えれば増えるほど、Dappsが普及すればするほど、承認に時間がかかるだけでなく

承認にかかるコストも上がって行ってしまうという問題があります。

一方、中央集権のアプリケーションは、中央管理で処理するため非常に高速で行えます。

もちろんDappsの技術は世界の進歩として必要不可欠なので、技術開発は着々と進んでおり

トランザクション速度の速い仮想通貨・トークンが次々と開発されているので

この問題の解決は時間の問題かな?と楽観しています!v(。・ω・。)ィェィ♪

セキュリティ

ん?

中央集権よりセキュリティは万全なんじゃないの?

と思ったあなた

正しい疑問です!

ETHがETHクラシックと分裂した原因になった「The DAO事件」のように

まだまだ開発途上のため完全にハッキングを防げるわけではないのです。

加えて、セキュリティの技術もこれから徐々に開発されて行くので

セキュリティの心配を全くしなくていいわけではないということですね!

まとめ
Dappsとは?

Dappsは、これから世界の主流になって行く技術です!

覚えることは⇩

  1. 分散型アプリケーション
  2. ビットコインもDappsの1つ
  3. ブロックチェーン技術を用いた非中央集権的なアプリケーション
  4. 今後、世界の主流になって行く
  5. しかし、まだまだ発展途上

こんなとこでしょうか!ヾ(゚ω。ヽ≡ノ゚ω。)ノ゙

Dappsは便利なサービスがたくさんあります。

しかも、次々革新的なサービスが出てきています。

そんな便利なDappsを活用する個人個人がちゃんとした知識を持って活用し

悲しい事件が起こらないようにしていきましょう!

では

今日はここまで

Σ====⊂( つ・ω・)つ

コメントを残す