大人気の「Waves」が「ERC20」の上場投票が始まりました!

ど〜も

けだまんです!(Twitter

大人気の「Waves」でERC20のDEX上場の投票が始まりました!

短文ですが

日本語訳で紹介します!

大人気!!
「Waves」とは?

「Waves」が大人気な理由は

  1. DEX(分散型取引所)
  2. トークン発行プラットフォーム
  3. リースで利息収入

です!

詳しく別の記事で書きたいと思います!

ETHの上場基準
ERC20とは?

「ERC」とは、イーサリアムのトークンの基準です

「20」の部分は何番目にEIPに提出されたかを示しています!

数あるERCの中で老舗であり今の所王道なのが「ERC20」なのです‪(「・ω・)「ハンニャー‬

有名なのが「Augur」などがあります!

詳しくは過去の記事を参照くださーい!\( ‘ω’)/ウオオオオオアアアーーーーッ!

「ERC〇〇」って最近よく見るけどなに?

2018.07.20

wavesDEX
上場銘柄の投票開始!

トークン発行プラットフォームとして有名になった「Waves」

今までwavesベースのトークンや主要仮想通貨だけだったDEX

近日中にERCトークンが上場できるようになります!

さらっと書きましたが結構革新的なことで、他ベースのトークンを分散型取引所で扱っているのは非常に稀なことなのです!

Wavesの進化だけでなく、DEXの進化まで素晴らしいとは…トークン発行プラットフォームの覇権を握るのは

「Waves」になるかもしれませんね!




上場銘柄の投票が開始されました!

WavesDEXで初めてのERC20ゲートウェイを導入することになりました!

これはWavesの大きな進歩だと思っています!

上場に当たって、wavesコミュニティの意見や期待を反映させるため

最初にDEXに掲載・上場するERC20トークンを投票によって決定することにしたようです!

現在のエントリーは

Enjincoin⇨Enjinというオンラインゲーム開発プラットフォームでの使用や今後開発されるゲーム内での使用を予定

Bancor⇨waves同様分散型プラットフォームを運営。加えてトークン同士のスワップに特徴がある。

KyberNetwork⇨ETH建てだけではなくトークン同士でもトレードが行える分散型取引所トークン

Zilliqa⇨スケーラビリティ問題の解決。クレジットカード並みの処理速度がある?

Augur⇨分散型未来予測市場を構築するトークン。メインネットが公開されて話題に!

0x⇨ETHのブロックチェーン上で発行されているトークン同士を手数料がほぼ無料で交換するためのトークン

Golem⇨「シェアリングエコノミー」を応用した、コンピューターリソースを共有するプロジェクト

OmiseGo⇨「Omise」が展開しているブロックチェーン技術を活用したオンライン決済プラットフォームのトークン

iExecRLC⇨分散型クラウドコンピュータープラットフォーム?

Dentacoin⇨ブロックチェーンを利用して患者と歯科医を結びつけるプラットフォームを提供

Cortex⇨イーサリアムベースのAI(人工知能)自律型システム

Theta⇨分散型ストリーミング動画配信サービス

Mith.io⇨分散型ソーシャルメディアプラットフォーム。「自分の会話を共有」して、その会話の影響力や視聴人数によってマイニング 

13銘柄が現在投票の話題に上がっています!

投票方法

投票には1WCT以上保有していなければなりません!

Bainaceなどのようにトークンを消費して投票するのではなく

投票した人のWCT保有数が影響します!

株式会社の株主総会での投票を想像していただければわかりやすいのですが、

1WCTを持った人が10人より

100WCTを持った人が1人投票した方が投票に対する影響力が大きいということになります!

投票は、現在投票に使用されているWCTの%で順位が決まるようです!

なので、投票件数が多くても一人一人のWCT数が少ないと影響力は少なくなってしまう…

コミュニティの総意を反映させることが目的だし、それでいいんだろうね

繰り返しいうけど

投票してもWCTは減らないのでぜひ参加してください!!₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾ 

WCTとは?

Wavesコミュニティトークンの略で、今までWAVEホルダーに配布されていたトークンです

WCTの意味としては、長期保有しているWAVES保有者にWCTを報酬として与え

wavwsプラットフォームの開発に間接的に協力していた証?のようなものだと思っていただければいいです!

このWCTは現在wavesのDEXに上場しているので、waves/WCTで検索すれば出てきます!

価格は約0.16WAVEですね!(7/26時点)




投票の手順

①wavesCliant アカウントを作成⇨http://client.wavesplatform.com

②ERC20の投票会場に移動⇨http://voting.wavesplatform.com

③投票会場で『log in』をクリックすると、自動的にwaves cliantのログイン画面に飛びます

④Wavesアカウントにログイン後、ウィンドウがポップアップするので右下にある「Allow」をクリック

⑤[vote]をクリックすると投票会場に飛びます!

⑥お気に入りのERC20トークンを選択し、画像のすぐ下にある[vote]ボタンを押せば投票完了!

「View full rating」で現在の順位と投票に使用されているWCTの総量が確認できるよ

 

まとめ
wavesERC20上場投票

ERC223に主流が移りつつある今ですが

まだまだ現役のERC20!

AugurやOmiseGOなど話題のトークンも多いのでぜひ参加してみてください!

では

今日はここまで!

Σ====⊂( つ・ω・)つ







コメントを残す